福岡・全国☆夫の浮気解決♪与える愛を学んで夫婦愛蘇らせる浮気解決アロマ♪

menu

アロマスクール ミルフルール

寝室風水~一番安眠できる枕の向きは「北枕」とその理由

今日は安眠効果のある枕の向きについてご紹介しますね。

安眠するには「北枕」が良いということご存知でしょうか?

「北枕」って日本では死者を寝かすときに使うもので良くないのでは?と考えられていますが

風水でも寝室で安眠するためには「北枕」が良いとされている理由をご紹介してゆきますね。

スポンサードリンク



福岡・大阪アロマミルフルール勝田です。

一般的に「北枕」にして寝るのは縁起が悪いのでは?と思われがちですが・・・

実は「北枕」には安眠効果があるというのです。

北枕について、どんな効果があるのか?ご紹介していきますね。

安眠効果のある枕の向き「北枕」が良いわけ

a1180_012221

人間は寝ている間に、良い氣を取り込んで運を吸収し補充しています。
例えば、寝室が汚く散らかっていると、マイナスの氣が充満しているところで寝ることになるってこと。

散らかっている、ホコリがたくさん溜まって空気の悪いところで寝ることで、運気が下がるのは目に見えていますよね。
しかも、そんなお部屋で安眠できるわけでもなく、明日のやる氣もアップすることも期待できないですよね。

まずは、玄関から片付けて良い氣が満たせたら、次は寝室をきれいにしてみませんか?

(1)まず寝室をきれいにしましょう

まず安眠効果を上げるために大切なことは、寝室をきれいにお掃除することが鉄則です。

そしてその前に、一番にお掃除を取り掛かってほしい場所があります。

それは・・・「玄関」です。玄関が人が出入りする重要な入り口、出口ですよね。

しかも運気の入り口としても重要な場所。良い氣も悪い氣も入ってくるのです。

悪い氣はシャットアウトできるように良い氣で満たしておこなければなりません。

寝室も玄関と同じく、運気の入り口として重要なお部屋なんです。

しかも寝室は人生で1/3を過ごす大切なプライベート空間ですので、とっても重要なお部屋です。

安眠効果を高めるためには、一度きちんと隅々までお掃除しましょう。

寝室の家具はなるべくベッドとサイドテーブルのみにしたりしてお掃除がしやすいように余計なものは置かないことが大切です。

床の隅々や、壁、窓のサッシまで念入りに拭き掃除をして、アロマをお部屋に焚いて空間の浄化もしましょう。

(2)安眠のために寝室を良い氣で満たし、良い氣を逃さない方法

yjimage

上記で書いたように、寝室は良い氣(運)をカラダから吸収するための部屋ってことです。
入ってきた良い氣(運)を逃さないような工夫もしていきましょう。

まず寝室のカーテンを見てみましょう。

寝室は氣(運)を吸収する場所なので、良い氣を逃さない対策が必要です。

①寝室のカーテンは二重にしましょう。(良い氣が逃げないように、一枚だけのカーテンはNGです)

②レースカーテンとカーテンの二重のものを選びましょう(方角によってカーテンの色を決めるとよいですね)

では、もっとも重要なのは寝室での枕の向き(頭を向ける向き)なんです。

何となく寝やすい方向など、個人的にあるとは思うのです。こっちの方角はちょっと嫌な感じがする~とか…

ありませんか?そんな直感で枕の向きを選ぶのも良いのですが、運気を上げる「北枕」で寝ることがおすすめです。

スポンサードリンク



(3)なぜ北枕が良いのか?安眠効果があり運気が上がる

人間は寝ている間に「頭」から運気を吸収するんですって。

ここ何年前まで、風水を学ぶまでは全く知りませんでした…

アロマ風水鑑定では、もっと精密に生年月日から割り出した方角で寝る方が良いとアドバイスしています。

それ以外は、なるべくこの「北枕」で寝る方がいいとお伝えしています。

ではそれはなぜでしょうか?昔から「頭寒足熱」が安眠できると言われています。

頭が寒く(冷たく)・足が温かい方がよく安眠できるってことを頭に置いておきましょう。

その法則で考えると、「北」は寒く、「南」は温かいというイメージができませんか?

そしてあと一つ、寝ている氣を吸収すると述べましたが、その氣が「水の氣」になるのです。

北は、五行で表すと「水」の氣をもつ方角なので、共鳴しやすくなって安眠できるというわけなんです。

安眠できると、体調も良くなるために、人の運気もどんどん上がるってわけで、しかも金運が上がるとも言われています。

それは「西」から金運の氣が入ってきて、「北」で貯蓄するということ。

このように「北枕」は安眠効果も運気も上げる枕の向き(方角)ということです。

逆に最悪な枕の向きは「南を頭にする」「西を頭にする」ことです。

北・北東・東の間で、枕の向きを定めるといいでしょう。

安眠効果以外に「北枕」で寝ることで運気アップするものは?

008646_li

北枕で寝ることで安眠効果が上がることで、たくさんの運気に相乗効果が現れます。

それは、安眠できるようになると、氣の流れがアップするのと体調が整い、たくさんの恩恵があります。

(1)人間関係運氣アップ

北枕で寝ることで、安眠効果が上がり、そして良く眠れることでイライラ感なども激減したり、性格も穏やかになるようです。

そのため、人間関係での衝突もなくなって円満になることで、仕事運や家族運・健康運・金運も上がるようです。

(2)金運アップ

安眠効果が上がることで、疲れも取れて、そして体調も良くなることで行動力が上がってやる気もアップ。

そうすることで、頭脳明晰にもつながり、気分もすっきりして仕事運もアップして金運も上がりますよ。

風水で金運にかかわる方角は「西」「北」と聞いたことありませんか?

北を頭にして寝ることは、地磁気に逆らわずスムーズに氣の流れを取り入れることができるということ。

氣の流れがよくなるということは、血液の流れもよくなって、カラダも温められます。

そのカラダの血液の流れがよくなるってことは、氣の流れもよくなって、金運の流れもくるっていうわけです。

面白いですね~カラダと家の氣の流れはリンクしているってことですね。

安眠効果の北枕と寝室アロマで相乗効果

yjimageJL76MMH1

北枕で眠るときに、ベッドサイドにアロマディフューザーを置いて、アロマオイルを香らせてみましょう。

(1)北・北東・東のお部屋に香らせると安眠効果や運気が上がるアロマ

【北の寝室】

アロマ:ラベンダー

カラー:グリーン・イエロー・クリーム・独身女性はピンク

インテリア:北は足元が冷えるのでラグやフットライトで暖かいイメージを持たせる

【北東の寝室】

アロマ:サンダルウッド

カラー:ホワイト・レッド

インテリア:変化を表す方角なのでホワイトで統一して、一部レッドを少しだけ用いるといいでしょう。

【東の寝室】

アロマ:カモミール

カラー:青系

インテリア:木製家具を置く

(2)南東・南・南西のお部屋に香らせると安眠効果や運気が上がるアロマ

【南東の寝室】

アロマ:ジャスミン

カラー:オレンジ系・黄緑

インテリア:オレンジ系のカーテンやベッドカバーでコーディネートし、お部屋の風通しを良くしましょう。

【南の寝室】

アロマ:イランイラン

カラー:ホワイト・ベージュ

インテリア:お部屋にモンステラなどの観葉植物を置いてバランス調整して、また天然素材でコーディネートしましょう。

※モンステラはどの方角のお部屋にも置ける万能な観葉植物です。

南枕は、一番良くない枕の向きです。

南の寝室に南枕はできる限りやめましょう。でもどうして枕の位置を変えることができないとき…

頭の近くに観葉植物を置くことで氣の流れが調和され、植物からの氣も取り入れることができるので、ぜひ観葉植物を!!

【南西の寝室】

アロマ:オレンジ

カラー:イエロー・ベージュ

インテリア:家具は背の低いもの、ベッドもロータイプやお布団で寝るようにしましょう。

(3)西・北西のお部屋に香らせると安眠効果や運気が上がるアロマ

【西の寝室】

アロマ:クラリセージ

カラー:イエロー・ホワイト

インテリア:丸みのある置物・丸いクリスタルなど

【北西の寝室】

アロマ:フランキンセンス

カラー:ベージュ・ストライプ柄など

インテリア:主人の方角なので背の高い家具・高級な家具などを置く・枕を大きいものにする・

どうしても「北枕」で眠れないとき

方角にあったカラーを、枕カバーやベッドカバーなどに取り入れることで安眠効果が上がります。

そして、インテリアやカラーだけでなく、アロマの香りを香らせてみることで相乗効果があるでしょう。

ぜひ、一度取り入れてみて下さいね。

yjimageX43PPTX4 yjimage

まとめ

北枕で眠ると安眠効果やそのほかの運気が上がることがわかりましたね。

明日からお試しできそうなところから、トライしてみて下さいね。

北枕は、こんな方にぜひおすすめです。

・疲労が溜りすぎて良く眠れない

・体調が良くないためしっかり疲労をとるために安眠したい

・やる気や元気がない・疲れやすい・イライラしている

北枕が良い理由は、あと一つ。

地磁気(地球の磁気)は、北から南へ流れているため、北枕で寝ると地球の磁気の流れに沿って寝るために、氣の流れがスムーズに取り入れることができるのです。
それによって、安眠効果や金運や健康運やその他の運気アップにもつながります。

ぜひ、安眠効果を上げるための枕の向き「北枕」を取り入れてみて下さいね。

スポンサードリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookページ